SpringPowerChecker

コイルスプリング選択

はじめに

設定」画面でスプリング線図を送信する宛先のメールアドレスを設定しておいてください。



使用するコイルスプリングを選択する画面です。
スプリング情報表示部と、スプリング選択部の2つで構成されています。
表示されるデータは株式会社ミスミの規格に準拠しています。


画面下にあるピッカーを上下にスクロールすると項目が変更され、「線種」「種類」「外径」「長さ」の組合わせで規格が選定されます。


スプリング規格が変更されると、その規格の仕様が表示されます。

スプリングを選定したら、画面下部のタブバーで「圧力計算」をタップし、「コイルスプリング圧力計算画面」に移動して圧力計算を行います。

↓タブバー